時短レシピ

ポークチャップソテー

【材料】  2人分

・豚小間切れ肉など    250g 
・玉ねぎ     1/2コ

・白ワイン      大さじ2
・トマトケチャップ    大さじ3〜4 
・塩・コショウ    少々

・薄力粉    適量

・サラダ油    大さじ1


【作り方】

①豚肉に薄力粉を振って、全体的に粉をまぶしておく。玉ねぎは輪切りにして、バラバラにしておく。
②フライパンにサラダ油をしき、中火で豚肉を広げて焼いていく。
③8割ほど豚肉に火が通ったら、豚肉を移動しフライパンの半分をあけ、空いたスペースに玉ねぎを置き、塩コショウをし軽くいめ、油が回ったら白ワインを加えて炒める。
④アルコールが飛んだら、トマトケチャップを加え、全体に絡む様に炒め同時に酸味も飛ばす。
⑤千切りキャベツなどともに、お皿に盛り付ける。

トマトケチャップは、加熱することで酸味が飛んでうま味が凝縮します!お弁当にも◎です! 

3分でできちゃう!レンジで小松菜とお揚げの煮浸し

【材料】   作りやすい分量

・小松菜    2束
・油揚げ    1枚

・塩     少々
・白だし   大さじ1

・ごま油    ひとまわし
・かつお節   ふたつまみ
・白ごま     少々

【作り方】

①小松菜は洗って、水気をしっかりきって4センチ幅にざく切りし、油揚げは1センチ幅の短冊切りにする。
②耐熱ボウル(容器)に小松菜の葉、茎、油揚げの順に入れ、塩、白だしを加える。
③ラップをして、600wのレンジに2分半かける。 
④ラップをとって、全体を混ぜ、ごま油、かつお節を加え、軽く和える。
⑤器に盛り付け、白ごまをふる。

かつお節は、うま味プラス効果と共に水分もとってくれるので、お弁当にも◎!小松菜は生でも食べれるので、シャキシャキ感が残ったくらいが美味しいです!